WordPress 3.7 のアップグレードと自動バックグラウンド更新設定について

  • 6552
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

手持ちのいくつかのWordPress ブログのバージョンを3.7 へアップグレードしました。

3.7 アップグレードに伴う既知の問題とその解決方法
で書かれているように、諸々の問題もあるみたいのでまだ何とも言い難い状況ですが、

現時点でわたしの手持ちのサイトでは特に大きな問題は出ていませんので、これから他のサイトでも順次更新していきます。

自動更新について

今回のバージョン3.7 より「自動バックグラウンド更新」がデフォルトで有効になりましたが、とりあえずバージョンを上げた上で自動更新を有効としておくか、あるいは無効化するかは、色々な情報を比較しながらサイトやブログによって考えていこと思います。


自動更新の無効化

自動バックグラウンド更新の設定 ページでは、自動更新を無効化する方法が紹介されています。

コアの自動更新をすべて無効化するには以下を記入します。
add_filter( ‘auto_update_core’, ‘__return_false’ );

コアファイルを含むすべての自動更新を完全に無効化するには wp-config.php ファイルに以下を追加してください。
define( ‘AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED’, true );

※情報を一部引用しています。

  • 6552
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください