WordPressの投稿記事をFacebookに連動させる方法

  • 14359
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressの投稿記事を Facebook のウォールに自動表示(反映)させるという便利なプラグインが紹介されていました。

使用したプラグインは Status Updater です。

Status Updater のインストール

プラグインは以下のページから入手するか、WordPress管理画面のプラグイン検索から Status Updater をインストールします。


Status Updater の設定

英語が訳しきれていないので、具体的な設定方法の説明は追々しようと思いますが、概要としては、
「Status Updater」プラグインを入手して有効化。

Facebookのマイアプリから「App ID」「App Secret」を取得。

WordPress側の「Status Updater」設定ページで「App ID」「App Secret」を入力。

Facebookのマイアプリ側で、WordPress側の情報(ブログURLやドメイン情報)を入力。

WordPressからFacebopokへログイン。

「許可」して連動完了。
という感じで進みます。

設定内容としては、今の所分かっているだけでも以下の通りです。
■Facebook側の表示形式を「ステータス」or「リンク」の選択が可能。
■もちろん記事投稿時に「Facebook へ連動しない」という都度設定も可能。
■短縮URLをどれにするか?の選択も可能。
■プラグインを使用しなくなった場合は、DBから設定情報を削除可能。
またこのプラグインは Twitter への連動も同時に設定ができるので、1 つのプラグインで Twitter と Facebook の両方を管理・設定できる、という、非常に使い勝手が良さげなプラグイン♪
(Myspaceも管理・設定できるようですが、まだよく分かりません。。。)ただし、英語読むのが一苦労なので、当方も全て解析が終わっていません。。。

当ブログでもこのプラグイン動かしてますが、設定に関してはなかなか外部の情報が得られなかったので、詳しい方がいらっしゃれば是非、ご意見いただけると幸いです。


【2011/2/10追記】
WordPressの投稿記事をFacebookのウォールに表示(連動)させる設定方法
の記事にて、プラグインを使用した設定方法をまとめました。

  • 14359
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す