WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

  • 9070
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「Simple Tweet」「Twitter Tools」などを試みてみたが、どうも連動が不安定。。。ということで Tweetable というプラグインを導入しました。

Tweetable の設定はTwitter とWordPress の画面を行き来するので少々面倒くさいですが、設定そのものは難しくないので導入しやすいTwitter 連携プラグインではないかと思います。

前提・動作環境

今回は以下のスペックにて Tweetable のインストール・設定をしております。
■Wordpress バージョン:3.0.4
■プラグイン名:Tweetable
■プラグイン バージョン:1.1.8


Tweetable のインストール

WordPress管理画面より Tweetable を検索するか、以下のページからプラグインファイルをダウンロードします。


Tweetable 設定

プラグイン一覧ページに追加された「Tweetable」から「Setting」リンクをクリックして、設定画面へ遷移します。Twitterアプリケーション登録申請を行う場合は「Register Application」をクリックします。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

アプリケーション登録申請

Twitter のアプリケーション登録申請ページで、必要な情報を登録します。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

主に登録申請ページの後半部分が重要になります。
アプリケーション名:任意のアプリケーション名
アプリケーションの説明:任意のアプリケーションの説明文
アプリケーションのウェブサイトURL:ブログのURLなど
所属会社/団体:任意
サイト:任意
アプリケーションの種類:「ブラウザアプリケーション」を選択
コールバックURL:「Tweetable設定画面で指定されたURL」
※You do not need to upload an icon. It’s entirely optional,
and chances are nobody will see it.
に記載されている英文の「5.」にある太字URLをコピペします
標準のアクセスタイプ「Read & Write」を選択

必要な情報を登録して、ページ下部の「保存する」をクリックすればアプリケーション登録が完了します。Consumer Key と Consumer Secre は次の設定で使用するのでコピーしておきます。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ
WordPressの管理画面に戻り、Tweetableの設定の続きを行います。
Step 1: Register your blog with Twitter
のページ下部の「Continue」ボタンをクリックしてStep 2へ遷移します。


Consumer Key・Consumer Secreの入力

Step 2では、WordPressの管理画面にて先に行ったTwitter 側のアプリケーション登録情報を入力します。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ
Consumer Key:Twitterアプリケーション側の「Consumer key」
Consumer Secret:Twitterアプリケーション側の「Consumer Secret」
上記2 点を入力してから、ページ下部の「Save & Continue」ボタンをクリックしてStep 3 へ遷移します。


Twitter アカウントの入力

Step 3では、Twitter のアカウントの入力してからページ下部の「Save & Continue」ボタンをクリックし、Step 4 へ遷移します。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

Twitter アカウントの認証

Step 4 ではTwitter アカウントの認証を行いますので、ページ下部の「Sign in with Twitter」ボタンをクリックします。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

外部ページへ飛ばされますので、認証のため「許可する」をクリックします。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

認証が成功するとWordPress 管理画面へ戻ります。
WordPressとTwitterとの連動には「Tweetable」プラグインが良さげ

Step 5: And You’re Done! が表示されれば成功です!

ページ下部の「Finish!」ボタンをクリックして、これでセットアップは完了です。

残すは細かい設定だけとなりますのでもう少しで完了ですが、この後の設定方法は後日アップさせていただきます。

  • 9070
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください