Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

  • 18588
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

久々にFacebook を使う機会もあってか、昔は利用していたFB連携に便利なWordPressプラグイン Wordbooker を改めてを使ってみました。

個人的にはIFTTT の方が連携がやりやすくて好きなのですが、プラグインを使ってWordPress内で連携設定を完結させるのであれば Wordbooker がやはり便利かな〜と思います。

Wordbooker については以前にもブログで紹介 させていただきましたが、かなり古い記事なので2013年4月時点での設定状況をまとめ直しました。

また、今回は「連携が上手くいかない場合のポイント」や「Wordbookerでカスタム投稿タイプの記事を連携させる方法」も合わせて紹介させていただきます。

目次

今回はこんなお題で進めます。


Wordbooker のインストール

WordPress管理画面のプラグイン新規追加より Wordbooker を検索するか、以下よりプラグインファイルをダウンロードします。



Facebook の認証

まず最初に、Facebook の認証を行います。

「アプリをどうのこうの…」という煩雑な作業はなく、個人アカウントでFacebook にログインしていれば認証はすぐに完了します。



Wordbooker の基本設定

Wordbooker プラグインの設定画面に来てみると、項目が多すぎてよくワカリマセン > <;

今回は細かい設定は抜きにして、以下のコトができれば良いかな〜くらいの、基本的な設定のみを紹介させていただきます。
・ブログの投稿(やカスタム投稿タイプの記事)をFacebookページに連携するための基本設定
・複数あるFacbeookページの中から、連携したいページを選択する
・投稿時に画像が「ある」場合と「ない」場合とで振分処理する


まずは「投稿全般設定」ですが「基本は一般ウォールに投稿します。」「基本は一般ページに投稿します。」の欄にそれぞれチェックを入れます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「変更しない限り、次のユーザーとしてFacebook に公開されます。」で、WordPress のアカウントを選択できます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「以下の文言を投稿します。」で、Facebook への連携時にウォールに表示させる文言を入力します。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「Facebook の状況には次の文言を掲載します。」ですが、これがよくワカリマセン。。
空欄でも動きましたし、「以下の文言を投稿します。」と同じ文言でも動きます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ


Wordbooker のユーザーレベル設定

「上級者向け設定」を一旦飛ばして「ユーザーレベル設定」ですが、「基本は一般ウォールに投稿します。」「基本は一般ページに投稿します。」をYesにします。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「次のウォールに投稿します」に、連携先のFacebook ページを選択します。ここでは個人のFacebook のウォールも選択できますが、今回はFacbeook ページに絞って進めます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「フェイスブックステータステキスト」「以下の文言を投稿します。」は、先の投稿全般設定の時と同様、文言を登録します。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ


記事を更新してFacebookページへ連携してみる

記事の投稿画面に遷移すると、ページ下部に「WordBooker Options」のボックスが出てきます。

記事のタイトルと本文を書いて、Wordbooker Options の「この投稿をフェイスブックに投稿する」にチェックが入っていることを確認します。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「次のウォールに投稿します」で、連携先のFacebook ページにチェックが入っていることを確認します。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

「Facebook Post Attribute line」に入れる文章は、Facebook ページのウォールに掲載する文言ですが、この画面からでも変更できます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

あとは記事を公開するだけでFacebook ページに連携します。



投稿画像が「ある」場合と「ない」場合の処理

投稿記事に画像がアップロードされた場合です。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

こんな感じでFacebookページにも画像付きで表示されます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

ただし、画像をアップロードしないと白紙になるので、
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

Wordbooker ページから「OGP用の画像を代替で使う」ように設定変更します。

先の説明で飛ばした Wordbooker の「上級者向け設定」ですが、ここは書いている内容(の日本語訳)がよくワカラナイものも多いので、気にならない方はほとんど触る必要はないですが、画像に関する以下の部分は触っておいた方が良いと思います。

まず「標準で投稿にはオープングラフのイメージを使う。」に画像のパスを入れて、「イメージが無い場合、次の画像を使う」にチェックを入れます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

あとは投稿時にFacebookページと連携すれば、このような感じで代替画像が表示されます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ


Facebook上にブログの「Description」を表示させない

同じくWordbooker の「上級者向け設定」で、ブログの Descriptionを表示させない設定が可能です。

「Description」が長〜いブログと、記事の本文との見分けが難しくなりますので、その場合は「Description」ではなく「URL」に変更すればスッキリ収まります。

Wordbooker の「上級者向け設定」で「ウォールにブログの説明ではなくサイトリンクを使う」にチェックを入れます。英語版だと「Use Site URL not Blog Description in Wall Posts.」です。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ

こいつにチェックを入れると、ブログの「Description」ではなく「URL」を表示できます。
Wordbooker でカスタム投稿タイプの記事もFacebookに連携する方法他、2013年4月時点のWordbooker 設定方法のまとめ


カスタム投稿タイプの記事もFacebook に連携する

Wordbooker を有効化し、Facebookへの認証を済ませれば「カスタム投稿タイプ」の記事も連携されると思います。
(当方、Typesでカスタム投稿タイプを使えるようにした場合、連携面で特に問題なかったので。)

もし上手く連携ができない場合は functions.php を以下のようにカスタマイズすることで、カスタム投稿タイプの記事でもFacebook へ連携できるようです。
if (get_option('wordbooker_settings')) {
    add_action('admin_menu','galleria_add_custom_box');
} 
function galleria_add_custom_box() {
    if (current_user_can(WORDBOOKER_MINIMUM_ADMIN_LEVEL)) {
        add_meta_box('wordbook_sectionid', __('WordBooker Options'),'wordbooker_inner_custom_box', 'posttype', 'advanced');
    }
}
※’posttype‘の部分は、ご利用環境に合わせてカスタム投稿タイプのポストタイプ名を入れます。



Wordbooker で上手く連携できない時に見るポイント

設定項目がややこしいコトもあって、記事を投稿してもFacebook ページへ上手く連携ができずに困ってしまう場合があります。

そんな時は以下の設定状況などを再度確認してみてください。
●「投稿全般設定」欄で
「基本は一般ウォールに投稿します。」
「基本は一般ページに投稿します。」
にチェックが入っていない。

●「ユーザーレベル設定」欄で
「基本は一般ウォールに投稿します。」
「基本は一般ページに投稿します。」
がYesになっていない。

●Facebook ページの連携先が違う、もしくは見ているFacebook ページが違う。

●投稿画面の WordBooker Options 欄で
「この投稿をフェイスブックに投稿する」
にチェックが付いていない。

●投稿画面の WordBooker Options 欄で
「次のウォールに投稿します」
の連携先にチェックが付いていない。

●カスタム投稿タイプの記事がFacebook に上手く連携できない場合は、finctions.php を編集する。

  • 18588
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください