ポストIDや固定ページID、タグ、カテゴリのIDまで一覧で表示してくれるWordPressプラグイン「WP Show IDs ( simple, yet elegant )」

  • 11638
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ホントにちょっとした機能ですが、この WP Show IDs (simple, yet elegant) プラグインはインストルして有効化するだけで、管理画面の投稿記事や固定ページ、カテゴリ、タグの一覧ページに「ID」を表示してくれます。

ポストID や固定ページID などを頻繁に利用してカスタマイズをするようなサイトの場合は、便利なプラグインではないかと思います。

WP Show IDs (simple, yet elegant) のインストール

WordPressの管理画面より WP Show IDs ( simple, yet elegant ) を検索して新規インストールするか、以下のサイトより直接プラグインファイルをダウンロードします。


管理画面で見るとこんな感じ

まずはポストID。
ポストIDや固定ページID、タグ、カテゴリのIDまで一覧で表示してくれるWordPressプラグイン「WP Show IDs ( simple, yet elegant )」

続いて、固定ページ。
ポストIDや固定ページID、タグ、カテゴリのIDまで一覧で表示してくれるWordPressプラグイン「WP Show IDs ( simple, yet elegant )」

タグ。
ポストIDや固定ページID、タグ、カテゴリのIDまで一覧で表示してくれるWordPressプラグイン「WP Show IDs ( simple, yet elegant )」

カテゴリ。
ポストIDや固定ページID、タグ、カテゴリのIDまで一覧で表示してくれるWordPressプラグイン「WP Show IDs ( simple, yet elegant )」

カスタム投稿を利用している場合も、カスタム投稿一覧ページにID が表示されます。
その他にも、メディア、コメント、ユーザー、リンクに至るまでID が表示されるようになります。

ID 表示が不要な場合は、管理画面右上の「表示オプション」よりID のチェックを外せば非表示になります。

  • 11638
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください