WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2)

  • 8767
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回の WordPressのサイトにEvernote のクリップボタンを設置する方法(1) の記事の続きになりますが、今度は Site Memory for WordPress というWordPressプラグインを利用して、ブログの記事にEvernote の「CLIP」ボタンを設置する方法をご紹介します。

Site Memory for WordPress のインストール

以下のページより最新版のプラグインをダウンロードするか、WordPressの管理画面より Site Memory for WordPress を検索してからインストールと有効化を行います。

管理画面での設定項目に関しては「レイアウト設定」と「カスタマイズ設定」の2項目のみです。


Site Memory for WordPress のレイアウト設定

まずはフロントに表示させる「CLIP」ボタンのデザインを選択します。
WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2)

Site Memory for WordPress のカスタマイズ設定

サイト名やクリップするコンテンツの設定など、以下の項目を入力してからページ下部の「変更を保存」ボタンをクリックします。
WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2)

サイト名

Site Memory ウインドウで表示される名前を指定します。空の場合はサイトのドメイン名を使用します。

追加するノートの名前

自分のサイトやブログのコンテンツを追加するノートの名前を指定します。ノートが存在しない場合は新しくノートを作成します。

クリップするコンテンツ

Site MemoryがクリップするHTML要素のIDを指定します。空の場合は単純にリンクをクリップします。自分のサイトやブログに合わせて設定変更します。デフォルトは「post-%post_id%」です。

Evernote紹介者番号

アフィリエイト情報があれば入力します。


フロント画面への出力方法

WordPress のテーマファイルに以下のソースをコピペします。
<a href="#" onclick="Evernote.doClip({
title:'<?php the_title_attribute(); ?>',
url:'<?php the_permalink(); ?>',
contentId:'post-<?php the_ID(); ?>-clip'});
return false;">
<img src="http://static.evernote.com/article-clipper.png" alt="Clip to Evernote"/>
</a>
※<post-<?php the_ID(); ?>-clip>の箇所は、管理画面での設定内容によっては変更になる場合があります。


フロント画面での表示

管理画面、テーマファイルの設定が終われば、フロント画面でこのように表示されます。
WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2)

「CLIP」ボタンをクリックすると、こんな感じですね。
WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2) WordPressのサイトにEvernoteのクリップボタンを設置する方法(2)

今回はプラグインを使用する方法をご紹介しましたが、前回の「手動」による設定方法と比較すると、個人的には「手動」で設定した方が楽そうな印象です > <;。

どちらが良い…とは言えませんので、お好みで設定みてください♪

  • 8767
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す