WP-DBManager プラグインでデータの復元

  • 12625
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

データベースのバックアップやテーブルの最適化ができる「WP-DBManager」プラグインを使って、万一の時に管理画面上でバックアップしたデーターベースファイルから復元させる方法のご紹介です。

WP-DBManager のインストール

管理画面のプラグイン新規追加より WP-DBManager を検索するか、以下のページからプラグインファイルをダウンロードします。


WP-DBManager の使い方

WP-DBManager プラグインをインストールすると、管理画面上部に
Your backup folder MIGHT be visible to the public To correct this issue, move the .htaccess file from wp-content/plugins/wp-dbmanager to…
と表示されますので、

インストールしたWP-DBManager プラグインフォルダ(wp-content/plugins/wp-dbmanager/)内のhtaccess.txt
WP-DBManager プラグインでデータの復元

wp-content/backup-db/ フォルダ内にへ移動させて、.htaccess と名称変更します。
WP-DBManager プラグインでデータの復元

WP-DBManager によるデータベースの復元

管理画面左メニューの「Database」から「Manage Backup DB」へと進みます。
WP-DBManager プラグインでデータの復元

Manage Backup Database ページでは、過去にバックアップされたデータベースファイルが一覧で表示されていますので、
WP-DBManager プラグインでデータの復元

復元したいデータベースファイルのSelect 欄にチェックを入れて、ページ下部の「Restore」ボタンをクリックします。
WP-DBManager プラグインでデータの復元

アラートウィンドウが起動しますので「OK」ボタンをクリックします。
WP-DBManager プラグインでデータの復元

データの復元に成功すると「Restored Successfully」と表示されますので、ページを更新するとログイン画面にリダイレクトされ、
WP-DBManager プラグインでデータの復元

ログイン後に各所データが戻っているかどうかを確認します。

  • 12625
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す