WordPress3.4.2のカスタムフィールドバグ修正プラグイン「Fix Custom Fields in WP 3.4.2」

  • 8810
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

次のアップグレードまで間が空きそうかな??ということで、自分で持ってる複数のWordPressサイトを3.4.2 にアップグレードし始めたものの…。。

ご存知の方も多いと思いますが、WordPress3.4.2 ではカスタムフィールドに不具合があります。

カスタムフィールド自体が使えない訳ではありませんが、記事投稿時の作業効率が非常に悪いです…。

何とかならないものかと色々探していた中、「修正パッチを当てる」方法と「プラグインを利用する」方法がありましたので、簡単ではありますが以下で紹介させていただきます。

ちなみに、WordPress3.4.2で 見られるカスタムフィールドの不具合ですが、以下のように値を入れてカスタムフィールドを追加しても…
WordPress3.4.2のカスタムフィールドバグ修正プラグイン「Fix Custom Fields in WP 3.4.2」

次のカスタムフィールド欄が出てきません。。。
WordPress3.4.2のカスタムフィールドバグ修正プラグイン「Fix Custom Fields in WP 3.4.2」

一回、記事を下書き保存や公開状態にすると、次のカスタムフィールドを追加できるようになります。


(1)修正パッチを当てる

以下のページに修正パッチがありますので、該当するファイルの修正箇所を置き換えていきます。

赤色の箇所を緑色の記述に変えてください、という感じです。
WordPress3.4.2のカスタムフィールドバグ修正プラグイン「Fix Custom Fields in WP 3.4.2」

(2)Fix Custom Fields in WP 3.4.2 プラグインを利用する

わたしの場合、個人で持っているWordPress のブログが細々有りすぎたため、1 個1 個ファイルを開いて修正していくのが大変面倒でした。。。

ということで、今回は Fix Custom Fields in WP 3.4.2 というプラグインを利用することで、次のアップデートまでつないでいこうと思います。

以下のページにアクセスし、▼Attachments 欄から fix-custom-fields-in-wp342.php ファイルをダウンロードします。

WordPress3.4.2のカスタムフィールドバグ修正プラグイン「Fix Custom Fields in WP 3.4.2」

ダウンロードした fix-custom-fields-in-wp342.php を wp-content/plugins/ フォルダに入れてサーバへアップロードします。

あとはWordPress 管理画面でプラグインを有効化すると、カスタムフィールドが正常に動くようになります。

WordPressも3.4.3 になったらこの不具合も直っているとは思います(という期待)ので、それまでの間の暫定処置的な感じですね。

  • 8810
    views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この投稿と関連する記事一覧

この記事に関するコメント

コメントを残す